Senko-Hanabi

本州最南端の串本の光景

閃光花日

秋雷

20170907-DSC_0049
「 双 」
二つ同時の雷。
なんだか、同じような場所で曲がるのはなんでだろ?
それにしても、凄い大きな雷なんだけど、遠くに写る島は紀伊大島で
その向こう側に落ちてる。距離で1kmはあるのかな?
音が来るまでは、少し時間があるのよ^^

こんにちは。
昨晩は秋の雷。
1時間くらいまでの予報は田辺方面に行く予報だったので、準備だけして
諦めかけてたんだけど、直前に予報が変わり串本へ。
数か所、場所を周り、空の雲を眺めて灯台へ。
普通の雨が降り始めレンズに付く、雨粒を吹きながら撮っていると、
液晶画面には、ダメな雲が^^;;
20170907-DSC_0045
「 境目 」

この上の真っ黒な雲。
海の仕事してれば当たり前なのですが、超怖い雲で・・・
その向こうには、猛烈な風が吹いています。

で、急いで撮影を辞め。車へ行って一先ず安全な場所に移動すると、
台風を超える様な爆風と雷。
あのドキドキ感、怖さときたら^^;;
でも、自然の力を感じるので好きなんだなぁ~
って、書くと危なくないの??
って良く言われるんですが、危なさは周りの家の人たちも一緒ね^^;

で、一先ずやり過ごして上空を通った積乱雲を追いかけ東へ。
目的地は橋杭岩。
到着時には雨も上がっていましたが、何とか追いつけたようで
上の写真^^

それから1時間弱撮り続けました^^
20170907-DSC_0077
「 乱舞 」

20170907-DSC_0146 
「 2色の雷 」

20170907-DSC_0225
「 月夜の雷光 」

撮り終わる頃には真上には星が出ていましたよ^^

では^-^b

お久しぶりの

20170801-DSC_8899

「 夏の雷 」
湿った空気が紀伊半島に当たり、紀伊半島の上で積乱雲が発達する。
雷を伴うものもあれば~ないものもある。
今日は10分遅れたな。。。
車でかっこいいの見たのよね~。。。
って、頭上は月も出ていたし星空なんだけどね^^
雷はこれだけです。もはや稲光が写らんと夕日と変わらん気がする。。。
まぁこんなとこには沈まんが^^;

こんばんは
今日2回目の更新です。
20170801-DSC_8792
「 大積乱雲 」

今日は昼間に雷が鳴り、ゲリラ豪雨のような雨が降った後、
またもや夏日。。。
蒸し蒸し蒸し蒸し・・・
ただ、超久し振りに少し多く降ったので、楽しみも増えました^^

ダイビングのガイド辞めて、ちょいちょい悶々としていますが・・・
もし続けていたら見られなかった光景も多い。
それが、全て水に関係し、写真に至っては、遥かに多くの刺激を受ける。
まぁ、そうして水中への思いを募らせるわけなんだけど~
20170801-DSC_8758
「 巨鳥 」

でも、目の前の光景は見ているだけでハラハラしたり、のほほ~んとしたり
楽しいですわ^^

今日は台風5号のうねりが入り始めました。
どうなることやら・・・

では^-^b

雲の裏

DSC_5784
「隠れ雷」

対角へ走って海へ。
海へ落ちた雷は、まっすぐ水の中を進むらしい。
一度見てみたいが、さすがに怖いな~^^
まぁ構図が同じなのは、この上に屋根があるからなのだ!

^-^b

横へ横へ

DSC_6188 - コピー
「スローモーション」

「雷」
初めて、人を連れて行ったよ^^
そして、僕の大好きな「楽しい!!!」を頂けました!
これは行った人にしか分からないな~^^
散々雷の話をした人だったんだけど、実際これが横切るたびに
「うおお~~~^0^」
って、歓声上げてたよ!!
だって、音もそんなにしないし、どう上がるからも分からない自然の花火。
見た人にしか分からない、とても綺麗な光景。
伝わったみたい^-^¥
DSC_5814
目の肥えた人なのに「また行く!!」もらえたので、「ガイド」としては最高の夜だった^^

では^-^b


海も季節も楽しいねぇ~

DSC_5036

「変わり目」

こんにちは

串本は山桜が少しずつ咲き始めたり、まだまだ遅い時間ですが
天の川も見られ始め、陸も春めいてきています。
それに、季節の変わり目という事もあり「春雷」もたまにですが、見れています^^
しかし、、この雷も・・・
数年前から狙っているんですが、撮り始めた頃と比べたら、良くもなってるし
悪くもなっているような。。
なんだか、欲張ったりと・・・色々考えちゃうんですよね~。。
あはは

では^-^b
ギャラリー
  • 道
  • 道
  • 道
  • 道
  • 道
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
記事検索