Senko-Hanabi

本州最南端の串本の光景 せんこうはなびの意味は、 潜行・先行・閃光・選考・選好・千行・・・・ などの意味を持ちます。 僕の好きなものも入っていますが^^; その、日こそが花のように美しい日という意味を 込めて、このブログと写真部の名前としました。

2020年12月

仕事潜り納め

DSC_0266

「 形ある物 無い物 」
毎度のアオリイカの子。
というより、水面遊びかな^^
このどうにもならない水面の模様。
少しだけ、どうにかなるように感じる。

こんばんは~^^

本日ゲスト様と仕事潜り納めしてきました!
本年は、スキンダイブ、スキューバダイブ、光るキノコにタイドプールと
沢山お越しいただき、誠にありがとうございました!

今年は4月に「復活オープン」となった年でしたが・・・
すぐに・・・コロナにてお祭り騒ぎ出来る訳でもなくなりましたが、
僕らしくゆっくり再スタートをきることが出来ました。
色々考え、焦らず頑張ってこれたのも、ご予約くれた皆さん、
仲良くしてくださった皆さん、袋港の皆さんのお陰です^^
感謝しています!
いつか、ささやかながらでも、時期がおかしくても・・・^^;
「復活パーティ!」開こうと思っています^^
それまで気を付けて過ごしましょうね!

さて、当店は新型コロナの第3波感染拡大防止も含め、1月7日まで休業に入ります。
もちろん帰省もなく、串本からは出ないけど、今回は調査しながら休業しようと思います。
こういう時だからこそ出来る事を頑張ろうと思うのと、
少しでも早く第3波が収まる事を願っています。

というわけで、期間内も更新しますのでよろしくお願いします^^

では^-^b










お久しぶり!

DSC_7576

「 見える力 」
波が通り過ぎる時に舞う砂
それだけなんだけど、
ビデオでは感じれないワクワク感あるよね^^

こんばんは~
超お久しぶりです!!

実は?2週間、和歌山県と三重県の県境にある現場へ、
潜水作業の補佐のお仕事へ行っていました^^
5時起きの6時出発だったので、毎朝海霧を見ての出勤でしたが・・・
通り過ぎるころは日の出30分前^^;;;
早起きしても撮れないし、もどかしい毎日でしたが、道中色々良い光景見れました^^
それに、今回も良い勉強になった事が多く、僕の環境にいかせられたらな?と思う事が
いっぱい有りましたよ^^

さて、先週の日曜日には水も良かったので、1日の休みだったけど、
スキンダイブで泳いできましたよ^^
上の画像のように少し波がありましたが、これはこれで綺麗なのよね~

それから、さすがの冬の水!!

DSC_7634

夏には出ない色の水。

それにキビナゴの大群にも出会ったよ^^

DSC_7594

今のカメラでも、僕の目の前は表せられない・・・。
って、当たり前か^^
人間の脳は盛るからね^^;

さて!!!
22日には「串本海中フォトコンテスト」の審査会が行われました!
当店からも、思っていてより多数の受賞された方がいました^^
また、追ってご報告しますが!
3年?離れていたのにも関わらず、皆さんの応募が嬉しかった!!
ありがとうございます!!
こんなご時世のなかで、本当に嬉しい限りでした。

では^-^b




 

そこっていうより、そっち

現在串本海中フォトコンテスト応募期間中!!
今年は作品数少ないの予想されますが、
どうか!どうかご応募お願いします!!



DSC_7487

「 Odontanthias borbonius 」(先日の画像)

歯を持ったハナダイという意味?が付いているんだけど
ごっつい歯でも持ってるのかな?(笑)

こんばんは~

本日もゲストとこの子に会ってきました^^
水温21~22℃ 透視度20メートル!

2ダイブとも、ほぼ貸し切り^^
海も青く暖かくめっちゃ最高!!
泳いで向かっている最中も、魚は多いは青いはで
「気持ち良いね~~」
なんて書くほどでしたよ^^

で^^
結局、まぁ・・・こんな感じで出会えることは激少ないし、
ゲスト様フリソデウオやリュウグウノツカイよりこちらを選んでくれて、
2ダイブとも行ってきましたが・・・
まぁ・・・行けば他ネタも集まるわな^^;
という事で、2本とも行ってきました!

今日はお仕事なのでカメラはもっていなくて、説明できないんだけど~
新しく見つけたのも、串本とならでは!の強いネタ!
マダラハナダイが良い子なので、どちらかというとこちらのリベンジ感強かったかな^^

それからみつぎ的にも撮りたい子を見つけてしまい、めっちゃ楽しかったw

明日も多分向かいます~
そこっていうより、そっちの方へ~~

では^-^b

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

DSC_7482

「 いつかが今日! 」
マダラハナダイの4センチくらいの子
前にキシマハナダイにも18メートルで会えたし
こんな日が来るなんてね^^

こんばんは~

本日は、なななななんと!!
マダラハナダイの登場の話を聞きまして!早速会いに行ってきました!!
深場が苦手な僕にとって、昔から図鑑で憧れの存在だったこの子!!
でも、自分自身には「いつかきっと浅場で会える!!」を信じていた子!!!
 そんな子が、4センチほどのナイスなサイズで
24メートル
に登場のキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!です。
水深的には昔の須江のと同じくらいかな?
自身初めて観察でしたが、水深的にもゆっくり見れました^^
凄いよね~^^  
今後も長く観察できると良いね^^

それから、色々見て周ってきたけど~
ちょっとウケた前と同じニシキフウライウオ

DSC_7534

もはや・・・どこにおるんか分からん(笑)

って感じに潜ってきました~
あはは

その後はお店の作業で、お化け屋敷に終止符が打てそうなのと、
たくさんの廃品を捨てれてスッキリしました^^

では^-^b
ギャラリー
  • 協力金チケット
  • ダイバー知らない?激烈パワースポット
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • もはや冬の風物詩
  • もはや冬の風物詩
記事検索