Senko-Hanabi

本州最南端の串本の光景

串本に遊びに来て海だけで終わっていませんか?
陸も凄いところなんですよ〜!

なんじゃこりゃ

_DSC6979

「なんだかんだ合って半年^^」
って、これを題にするなってね^^;;;;
って、何が写ってるか分かるかな~? 実は真ん中の意志の横にヨシノボリらしきハゼ。
まぁ、まだ分からないんだけど、今の所????って感じ^^
凄く特殊な場所に住んでるからなんだろうね~。
今度、ハウジングもって行かなきゃ^^

って、今日はこの子だけのお店としては勇気ある更新^^

って、写真を撮ってる枚数はこれ以外にもどんどん増える。。
整理しなきゃね^^;;;;

では^-^b

隠された

_DSC6810
「 パプアを望む 」
この海の先にはパプアニューギニア

こんばんは
本日は良い天気で風もなく最高の日でした^^

そして、、、、
橋杭岩には、ほとんどの人が知らない隠されたもう一つの奇岩群が!
_DSC6795

ミニ橋杭

。。。
。。
またもややってしまった。。^m^

では^-^b

さあ^^

_DSC6821


「 The story of the forest 」
お会いしたことないですが、いつも良くして下さってるK氏から、
「この光で本が読めそう!」ってナイスアイディアいただきまして、
おっちゃん、嫁と協力して簡単な小さな本を作りました。
その小さな本を、この子たちちゃんと見えるように灯してくれました^^
実際、目が慣れれば、こんな感じに見えますよ!

こんばんは^^
更新の無い間、朝から晩までご案内!
色々な所へ行き、いっぱい遊びました~
それに、遠い国からのゲストと串本を散策^^
一緒に撮ったり、楽しい時間でした!

それに海では、水温も少しづつ上り25年近くいる僕にも新たな光景が見られたリ、
ロウソクギンポの求愛も多数、婚姻色もいっぱい見られました^^
まだ、もう少しだと思いますが、産卵期に入ったようですね^^
DSC_2327

それにカエルウオの産卵も始まり、とても楽しい環境が整ってきました。

DSC_2358

それに、今日はゲストとマンツーだったのですが、ほとんど撮らずにずっと観察。

そしたらね^^

この低水温を襲った串本の中でも、まったく何も変わらないというか。。。
ロウソクなんか増えたような気がするし、タマちゃんもタネちゃんも増えた気がするのです。

その理由^^
まぁ、、この子らの次に串本で、この場所にいる身として感じたのよね~
あはは^^

さて、産卵に訪れている大きなオキザヨリにも会えたし、あ~~~~~
おっちゃんの脳は忘れることが多すぎる~~~^^;

でも^^ 忘れ物もしますし言葉もすんなり出ませんが。。。。。
ずっとそうしてきたように、その日、そこで感じるものをガイドさせていただいています^^

お越しくださった皆さん
また来てくださいね^^

では^-^b

何か

DSC_2730


「 ボクのいるセカイ 」
浅場の泡の中で彼が見た世界はきっと普通なんだろう^^
と思えば、僕の見ている世界もきっと普通。
ただ、良い世界にいるなぁ~っと実感。

きょんびゃんわ~~
今日は森に行って色々見てきました。
って、、毎日の様な普通^^
けど、毎日通うと「何か」が見えてくるので面白い。

DSC_1868

「 分からない色 」

海もタイドプールには今の低水温からの影響もほとんどなく、
ぼちぼち恋の季節を迎えそう^^
元々あったサンゴなんかも元気だしね^^ 彼らは強い!

_DSC6609

「 光の会議 」

週末無かったキノコたちも、少し生えてきた。。。。
って!!! なんでやねん。。。
海よりも潰しのきかないこの子ら。。。ほんと胃に穴が開きそう。。。。
まぁ、、だから貴重な光なんだけども。。。

さぁ、、また「何か」を探しに行こう^^
季節は最高!
新しいもの見つけに行くぞ~!! って、今までの物も見続けながらね^^

では^-^b

自然

DSC_2090

「 境目 」
相も変わらず週末の昼はロウソクギンポを始めとするギンポ三昧!
今回は分かりやすく跡を残してみましたが、変わった撮り方。
ちょうど真ん中が水面のマクロ半水面^0^
まぁ静かだからできる技か^^

こんばんは~^0^
なんといっても、気象庁も分かりにくい前線の天気によって、
毎日予報が変わる週末でしたが、楽しく過ごせました、、
が、、
今年に入って初めての光るキノコクローズ。。。
自然と言えば自然でしかたないですが、
楽しみにしていただいていたゲストの事を考えると、なんだか申し訳ない。。
それまでに何度も森に通い探すけど、乾燥していく姿を見るだけだったから。。
ただ、また、ぜひチャレンジしてくださいね!
僕も頑張ります。

DSC_1909

さて、海の方は少しずつ水も安定して、
今日のビーチで透視度10メートルちょい? 水温は21℃
タイドプールの最高水温は28℃でした~^0^
おお!
やっぱり暖かいね~!
こんな日が続く事で、ここの子らもみんなソワソワし始めてきます^0^
目立つ動きが増えて、賑やかになってきますね!
そして~^0^
出来れば今年も良いシーンに会いたいですね~!
こちらも頑張ります^0^

ところで、一枚目の写真は何がしてあるんでしょうね~!
分かった方はえらい^^
まぁ お遊びですけど~^0^
うしっし^^

では^-^b






良い光景

DSC_7108

「 踊る光 」
先日のヒメホタルと違いゲンジホタル
って、ここの周りにはヒメホタルもいっぱい^^;

こんばんは~
いや~ 5月の夜は大雨でも降ってない限り特に忙しい^^;
それに夜の空気感は、一年で一番好きかな?

って、
自分の中での優先順位順に周ってるけど良い光景がいっぱいね!

見逃すと、また来年の光景。
それにいつもどこでも貸切だしね^^

では ちょっと短いけど^-^b

撮りすぎぃ~

_DSC8791

「 小さなハンター 」
先日とある場所でムツの15センチぐらいの子が、海底を覆いつくすほど
群れていた。 もちろんこんな数を見るのは初めて!
でも、こんなに群れて餌はあるんだろうか。。。

こんばんは
いや~。。。上の画像もなんですが、、、
夜に画像整理できずに撮りまくると、「あの撮ったはずの画像は?」なんて状態になりますな^^;
あはは~

まぁ、まだこれからも昼活&夜活続くので遅れたらごめんね^^
ただ、きっと更新遅れてたり、しょぼい時はこそ良いもの見てるはず!

では^-^b

もう始まってくる

DSC_1651

「 にひっ! 」
気温の上昇でギンポたちも活発に動くようになってきます^^
ロウソクのこの顔、彼は決して笑っているのではないのですが・・・
僕の顔は笑ってしまう。
うん。。何度見ても猛烈に可愛い^^;;

そういえばロウソク観察してずいぶんの月日がたつが、今年は重要な生態狙いたいね^^
この笑顔と共に^^

こんばんは
串本は東風が強く吹いていますが、そのお陰で海は静か^^
良い潮が寄ってきているので、やりたい事やらなきゃね!

では^-^b

神秘的な時間

DSC_1817

「 こっちにおいでよ 」
タマギンポが岩から顔をのぞかせていたよ^^
ここには、こんな空気が流れてるよ。

こんばんは
ちょっと夜忙しくて、更新サボりましたが~
超絶ハイパーで神秘的な夜を過ごしています。
_DSC6247aaa
「 光の友達 」

シイノトモシビタケとヒメホタルの出会い。
とても短い期間だけの光景。
数の少ないヒメホタルがどう飛んでくれるか、それに毎日姿・本数を変えるキノコたち。
写真を撮っている間、幻想的な光景に包まれる。
だって、自分はこの世界の真ん中にいるわけだから、この四角い中に収めるのは
なかなか難しい^^;

それと昼のタイドプールも相変わらず楽しい光景^^
DSC_1782

それに、書き忘れてたけど久しぶりに潜ったよ^^
そしたらアオリイカが3ペア産卵していて、久しぶりに長い時間観察したよ^^
ワイド持ってりゃよかったな~!!

では^-^b

短い季節の連続

_DSC8645

「 静かに 」
少し発色の良くなってきたタマギンポのオス
数匹かたまって見られたほかに、暫定巣穴も見つけました^^
横にいっぱい写ってるのは、この海最小のカンザシゴカイの仲間。
だと思ってるやつ^^ 

こんばんは~
今日は4時間ぐらい?遊んできました~
水温は入る場所にもよりますが、22~29℃
とても良い天気のお蔭で、藻類が一気に爆発して岩から剥がれて上へ行くという
面白い現象が見られちょっと面白かった^^
が、これも今の海を濁らせている原因かもね~
って、海は観光船のステラマリスが視界不良で欠航するほど。。
って!!
タイドプール 全然関係あらへん^^; 
いつもの通りキラキラです♪
水温も高い所は29℃♪
今日は僕も5ミリのワンピース!

最後は暑くてウエットに水入れてたくらいだし^^;;;;

さて、今日は久しぶりにいつもの所と少し遠征してきました。
まずは~珍しくダイダイウミウシ
_DSC8477

それからシマギンポ
_DSC8523
活発に動くようになってきたので、いっぱい見かける^^

_DSC8551
やや婚姻色のオスも^^

それから~前のゲストがおらへん。。見つけられへん。。。
と言っていたタネギンポ
_DSC8661
ちょっと減ったのかもと思って入ったら、めっちゃおるやん^^; 

_DSC8655
ただここ・・・一緒に入って教えてあげられへんのよね~。。
あはは

それからクモギンポも良い状態に入ってきた。
_DSC8721
何気に今回の低水温の影響を最も受けたのではないかと思ってる、この子たち。
その前には優占種だったので自然とは不思議。

それからとても小さなイソギンチャク。
_DSC8700

とってもきれいな触手^^ 
この海には、まだまだ知ってるけど手を付けていないものがいっぱい^^
そろそろそれも始めようかな~。

それからロウソクさん。
_DSC8614
笑顔撮りなんだけど、どうやら模様によってはならない。。。
でも、可愛い表情~^^

で、最後に森のキノコ
_DSC5975
こちらも、毎日新しい発見があって楽しいですわ^^

さぁ~楽しい季節がやってきましたよ~!
僕がご紹介させていただいている世界は、どれも短く、綺麗で面白い光景ばかり!
10年で10回しかないんですよ!!
「またいつか」
は、また来年となってしまいます。
ぜひその目で、見に!遊びに!
新しくチャレンジしに来てくださいね^^
写真の撮り方も変わりますよ~!!

では^-^b


自撮り

_DSC7998

「 海の中の光 」
スクーバと違い呼吸音の無い世界。
試行錯誤が続きますが、新鮮な気分♪
って、自撮り^^ 今日は500枚も撮ってしまった^^;;;
自分が好きなわけではないのですが、スノーケリングの雰囲気にでもと思って^^
生物・光景の写真は腐るほどあるけど、人の写真が少ない^^;

こんばんは
という訳で、今日は素潜った~~~^^

_DSC6807

でも、5ミリのワンピースで潜るのには少し寒いかな?
泳いでいればマシだけど、水底付近は19℃ で、濁りも結構ある。
まぁ今のボートの水深の水温が17℃という事なので、それよりはマシ^^

_DSC8439

ただ、もっと浅い水深では24℃が出ていた。
こりゃ、今がタイドプールのある潮周りならば、29℃超えてるのかな^^

来週の雨の後は7月の様な気温になるのだとか。。。
こりゃギンポのオスたちは間違えて求愛真っ盛りになるんだろうな~^^;;

では^-^b

それでも^^

_DSC5701-1

「 やっと 」
シイノトモシビタケの光に誘われて、森に行く機会が増えて10年。
未だ海も川も誰にも負けないくらい大好きなんだけど、この世界にも興味津々^^
食べるわけではないんだけど、とにかく発生が興味深い。。
あと、水に対する反応も凄く、とても興味をそそられているっていうか、
動きの少ない森の中で最も季節とともに動く子なんではないだろうか?
海で知った季節より儚く、その時期が来ても年に一度しか会えない子もいる。
ちょっとハマってるのよね^^
でも、、長年してきた海の事も考えながらで^^ こりゃ離れられん。。。
画像はカンゾウタケの子。

こんばんは^^
思ったよりも大荒れの串本。
海に行けないので朝と夜2回も森に入っていた。
一回はもう防風豪雨^^;;
そんな時に見るいつもの森も、見え方が違うのよね~
それも楽しかった^^

さぁ~ 明日からまた頑張ってご案内してきますわ~^^

では^-^b

GWを終えて

_DSC5198-1

「 二人のための夜の舞台 」
観客二人に繰り広げられる夜のショー。

こんばんは~
今年のゴールデンウィークは終わりましたね~^^
今年は皆様のおかげで、荒天のクローズもなく、
感謝のゴールデンウィークとなりました!
ありがとうございます!!

新たな場所への探検や、今しかない光景の古座川の上流、終始続いた癒しの光景、
しんどい思いをして行った滝、しっかりと答えてくれたキノコたち、
まさかの春の光景プラスの夏の生態等々!

上の写真のキノコたちは、その後の乾燥によって役目を終えましたが
良い光景を見せてくれました。

_DSC5194-1
「 命の光 」



DSC_6100-1
「 隙間の光景 」

またタイドプールは新たなロウソクギンポのアイドルが増え、
婚姻色を出している子も増えました^^
上の子も初めて写真に撮られる子です~
今で何匹いるんだろう? まぁ100は超えるのかな^^
また把握しないとね~

それにしても、ガイドだったので良い光景はゲストのカメラの中。
もう一度、行ったところを自分でも撮って周りたいくらい^^

ただ、ゲストのカメラの中にあるっていうのが一番うれしいですけど^^

さて、また明日から色々な光景見に行くぞ~!
あまりの数で、、、頭を整理しないと効率悪くなりそうだけど、、、^^;

それでは、本当にありがとうございました^^

では^-^b



楽しかった~^^

DSC_5967-1

「 泡吹雪 」
はいっ! 前回更新と同じ画像です^^
毎度ちょいと考える様な文で締めくくって、実は本当の事を書かない。。。
なんて、なっている気がしますが、、、
次の日に「わお~!」なんて光景見ちゃうと正解?忘れちゃうのね^^;;;
この光景、今まで20年ほど見られなかった光景。

冬の干潮、黒潮の蛇行に伴う水温低下なのかどうか。。分かりませんが、、
串本のサンゴに起こっている実情で、多くのサンゴ(エダサンゴ中心)が
ダメージを受けました。

それはさておき、この写真に写ってる手前の枝サンゴのほとんどの死んでいます。
ただ、一部生き残っていて、その違いは色を見てもらえば分かるかと。

で、死んだサンゴの上には多くの藻が生えています。
生きているサンゴの上には生える事は出来ないので、今は藻のパラダイス。
で、海中に溶け込んでいる空気に加え、その藻が出す酸素が合わさって
気泡いっぱい~

サンゴは、これほどの酸素を出すことはできない。。
そして、サンゴは酸素がないと生きられない。

この光景は、そんなの感じてもらいたく撮ったのよね^^

死んではいないのよ~
生きてる^^

まぁ今後の動きに注意してみてるけど、これはそんな光景から見つけた
心動く光景だった^^

って~~~~~~~
いつもの更新は、嫁が「^^」が多すぎる・・・・
と言っていた。。。
確かに( ゚Д゚)
だって、、楽しいから仕方無いやんけ。。。。
っと、今日も読みやすいように、^^を消して調整。
これ以上消せませ~~~~ん!!

ええいっ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
あ~~~すっきり!

また明日から朝から晩まで頑張ってきます^^
心動く光景見てきますよ^^

では^-^b

GW後半戦~^^

DSC_3494-1

「 懐かしい春 」
今日は昼前から雨が降っていて、今は気温も高くじめじめの夜。
でも、ここ最近の日中と来たら、ほんとに暑くて~
先日のタイドプールでは~29℃でましたよ^^;;;
今の海の浅場の水温が18℃から考えると、、、、^^;
まさに天国ですわ~

こんばんは
GWの前半遊びに来てくださった皆さん!
遅くなりまりましたが、ありがとうございました^^
今の季節ならではの光景に、今後期待大の光景!
楽しかったですね~
_DSC5145-1
「 盛り上がる緑 」

本当にどれも今の季節ならでは!

_DSC5165-2
「 清らかな 」

それに少し遠征もしたしね^^
情報も入れたし!

_DSC5238-3
「 フェニックス 」

まだまだ、うちの店も方向性が定まっていませんが^^;
ちょっとは見えてきたかな^^

_DSC5255-1
「 光の滝の音 」

_DSC5274-4
「 そして 」

そういえば、幼い時は川や水槽
それから海ばかり見てきて、冬に見た新しい水の世界も含めて、
水好きとして生きてきた物にとっては、当たり前っちゃ~当たり前なんだけど、

本当に水のある光景って綺麗

今後はさらに力を入れていくと思いますので、皆様よろしくお願いします^^

それから海では、これまた今年ならではの光景
DSC_5967-1
「 泡吹雪 」
これはどういう光景か分かるかな~^^
色々なもんがいっぱい詰まっている光景です!
ちょっとハマってしまいそう。。。^^;

DSC_6107-1
「 芽で遊ぶ 」
最近ミスガイが本当に多い。。
って、ヒジキの芽^^ 潮岬である程度生えている場所を見つけた。
なんでいつものテリトリーで増えないんだろう。。
そんなに距離も離れていないが、不思議。。 

さて、明日からの後半
有名人の方たちの参戦からスタート♪ なんだか自分が楽しませてもらえそうな
気もしてしまいますが^^;頑張って行ってきますね!

また明日から1日が長い日が続きますが、楽しくて仕方ないっすね~!

では^-^b

GWスタート

DSC_5809-1

「 上を目指して 」
終盤になってきたと思うアユの遡上
もう先日よりは数が減っていた。 これからここは、景色の色が変わり、
別の顔ぶれが顔を出し始めて季節は進んで行く~^^

こんばんは~
本日は、海と森へと忙しく動いた^^
って、いつも通りか^^;;
でも、今日の新しい薄いウエットにして行ったので動きやすい反面、
まだ水温が冷たく、寒かった~^^
まぁ、タイドプールなら大丈夫そうだけど!

DSC_5840-1
「 春霞 」

こちらでは数匹のギマが出迎えてくれた他、
季節らしく? ムツの子、シマアジの子がいっぱい出迎えてくれた^^
相変わらず、クサフグは大量にいるが、この透視度だとあちら様の方が先に気づくので
寄れない。。。
ただ、スーツが薄い分早く動けるので、いつか仕留めてやる~ヾ(*´∀`*)ノ

それから夜の森も堪能してきました^^
1日で姿を変える子もいるので、正直ドキドキだけど~^^;

明日からしばらく更新できないかもですが、
季節感じて遊んできます~

では^-^b

先人に支えられ

_DSC5068-1

「   the Last Supper   

なんてかっこいい横文字。
最後の晩餐に感じたのよね^^
調べたらそうらしい。。間違ってたらごめんよ^^
で、新しく見つけたエリア
もはや、彼らの言葉はいっぱい聞こえすぎる^^
面白いね^^

こんばんは~
今日は雨も降っての海は荒れての干潮タイミング悪かったので
終始森に行っていた^^
ご予約も増えたしね^-^¥ 嬉しい^^

物心ついた時から水好きだったけど、「森の中の水」についても興味がある。
何でって?
予測が難しいから^^;;
でも、明らかに水の動きが存在していて景色は変わるのよ^^
狭い範囲なら分かる様になったわ^^
びっくりね^^
まぁ、キノコは指標になりやすいからキノコも好き^^
森には複雑な「菌」の世界が水と気温とまだ知らないものによって動いてる
気がします^^

って^^
海から離れてる訳でもないんだけどね~
今日も海の話いっぱいしたし^^
昔、憧れのようだった研究者も、ちゃんと意見を聞いてくれる。。
それに応えるべく、自分の興味もあって見続けてる。
見たい所は見ているつもりよ^^

変わった事で言えば、憧れの研究者に敬語を使わなくなったことか。。。
って~~~~~~~!!!
20年前からやろがっ!って言われそう。。。^^;;;

先人は無条件誰も、ずっと尊敬しています^^

では^-^b

見逃さないように

_DSC4969-1

「 隣に小人がいる。。 ええぇ~~~! 」
っと言っているように見えてきた昨日のキノコたち^^
喋った子はどれか、ええぇ~~!っと言った二人はだれか。。。

こんばんは^^
今日は少し波立ってきそうだったし、昼干潮ないので、お昼に森に行って~
夜は雨も降り始めましたがレッツゴー^^
_DSC4978-1
「 やっと季節きた~~~! もう雨やんだ? 」

カメラもレンズもびちょびちょになりましたが~^^
会ってきました!
するとキノコの数は増え、20本くらいになってたよ^^
今日の雨ですくすく育つといいな~

_DSC4981-1
「 小人ってどこどこ? 」

今年も海と森と忙しくなりそうですわ^^

では^-^b


今年もスタート

_DSC4947-1

「 先陣を切って 」
本日、今年もシイノトモシビタケが無事に生えてくれました~^^
って、紀伊半島では最速UPちゃう?
一昨年は4月11日に生えてたけど、去年は5月。。。
まぁ早い^^

こんばんは~
今日は海にも行ってきたけど~
この子らが生えたので、そっちの情報はまた今度^^
_DSC4950-1
「 仲良く 」

今日で赤ちゃん含め12本。
そして、明日は雨が予報~~~~^^

今年のGWは結構見られるかも?

_DSC4941-1
「 光 」

通い始めて11年目!
GWもまだ空きがいっぱいあります^^

ぜひ一緒に、この神秘的な天国の光見ませんか?

よろしくお願いします~^^

あ! お昼は海でも遊べるよ^^

では^-^b

僕のエリア

DSC_5228-1

「 」
この時期、陸上カメラマンたちの被写体にもなるアユの幼魚たちは、
海で3~5センチほどに大きくなって川へと遡上してきます。
ただ、川を上る前には海水から淡水へ。動物食から草食へ。
完全にではありませんが、変わって行きます。
その準備をするために河口にとどまり、体を慣らし岩の藻を食み始めます。
この画像も、海水と淡水の境目はアユの幼魚たちの所にあります。
そこに、この時期ならではのヒトエグサとスジアオノリ。境目の証であるケモクライン。
そんな所をフォーマットを変えて表してみました^^

こんばんは^^
昨日今日とゲストとこんなの見てきました~
水温は19℃くらい?
あまり知られていない生態行動ですが、先日のヒラスズキもこれも求めていたんですね^^

DSC_5618-1
「 故郷の環境を求めて 」

さて、この子ら先にも書いたように、ただ遡上していくわけではないんですよね^^
ちょっと可哀想ですがって、、そこまで逃げませんが^^;
追いかけていても、順応できていない子たちは川を上りません。
で、このように溜まってしまうのです。
今日も数百匹は群れていましたよ^^
みんな、大きく育ってほしいな^^

DSC_5328-1
「 光のエール 」

その後は、午後干潮なのでタイドプールへ
こちらは高い所の?撮影していた時の最高水温は26℃^^
その後もっと上がったでしょうね^^;;
「まだ寒い~」なんて思っている方、はい!7月前半よりも高い水温です^^
そして~~~~!!
何と最速のロウソクギンポの婚姻色&求愛が見られました^^
DSC_5683-1
しょぼい画像ですが^^;
ゲスト様のカメラが目の前^^;;;
串本でアオモグサが繁茂する環境では、見られたことないので貴重な写真になりましたね^^
びっくりしちゃった^^

っと、こんな感じに遊んできたのですが、
水の中の季節感感じてもらえたかな~^^

さぁ~
色々な事が始まっていく季節になっていく「繁忙期」になってきましたね!
ただ、これを読んでくださっている方のほとんどがダイバーの皆さんだと思うのですが、
スキューバを引退している今!
うちの更新はスキューバのライセンスをお持ちでない方でも、見て感じてもらえるものばかりです。
ぜひ!見に来ていただけたらと思っています。
もちろん!ダイバーの方もね^^
窒素の魅力はありませんが~
水中写真を撮るのにあたっての体のバランスなんか鍛えられますし、
まず、何よりこんな写真より楽しいよ!

どうしたら良いのか分からなかったら、まずお電話かコンタクトを^^
説明させていただきます^^

昔から苦手なGWも、まだまだ空きがありますよ~^^
ぜひ、遊びに来てください^^

では^-^b


ギャラリー
  • 国道横
  • 国道横
  • 国道横
  • 国道横
  • 国道横
  • 国道横
  • 国道横
  • 良い光景!!!
  • 良い光景!!!
記事検索