Senko-Hanabi

本州最南端の串本の光景

串本に遊びに来て海だけで終わっていませんか?
陸も凄いところなんですよ〜!

20171204-DSC_2475
「 先駆者と殿 」
ここに写っている子たちは、恐らくほぼ何千の個が集まっての一人。
なので、この表現は間違っているかもだけど、、
先に延びるもの、支えるもの。
先に延びるものは、今回の様に気候にさらされたり、
また、支えるものは自らの成長により光を失うかもしれない。
まぁ短いけど、ちょっと見続ける事で見えてきた。
かっこよく書いたけど、心動くのよ。  

こんばんは^^
今回は~
ちょっと悲しい?写真が多いけど~
悲しい風にとらえる事は出来るけど、夏や秋の更新覚えてる?
サンゴが綺麗で~。 魚もいっぱいで~。
って^^
昨年も、ある程度はこのような事は起きたし、僕にとっては毎年の度合いの事。
なので、毎年の事。
20171204-DSC_2537
「 染める 」

今年は黒潮の蛇行で、水温が下がるのが少し早いけど、
こればかりはね~。陸上の気候やら色々とありそうなのよね^^
今回、干潮に合わせての寒波。
こりゃ。良くない。。。
以前、多くのサンゴに影響与えたのは大雨とかね。。

でも、その都度、心動くのよ。
心配というかガイドとして見続けなきゃ。。。とか^^
おっと、サンゴはスクーバでなくても見られるからね~見たいだけヾ(*´∀`*)ノ

20171204-DSC_2548
「 麗 」

それからサンゴがね。。
こうなる前に出す光景。
20171203-DSC_2206
「 かすみ 」
この光景は、ダメージがある時に見られる光景。
濁ってるじゃんなんて思わないでね^^
僕には、見られたら、実はその綺麗さが目立つけどね。

でもね。
こうやって書くと、凄いダメージなんて思うでしょ。。
まぁ、これからは分からないし、25年前ならもともと撮れない光景だし^^

ただ、、スクーバの現地ガイドには知ってもらいたいな~
今の所、注目してる子も見られないけど、、、
昔を、残しておけなかった身としては、今回のは無理して見ていてほしいな~。
先日、みなべに調査に行った研究者様とは意見があったし。。

20171204-DSC_2492
「 見守る 」

って、、
串本の有名なサンゴとするテーブルサンゴのクシハダミドリイシは、
少しダメージもあったけど、まだ元気よ^^

何が見られたかも重要だけど、その海がどう動くかの先の生き物も
興味深く面白いよ~
水族館ではないんだし。
ずっとずっとの僕のテーマです。

では^-^b


産卵よりもこの地らしい

20171204-DSC_2568

「 生存競争 」
近年増え始めた、南方種のエダサンゴ(スギノキ)
それによって光を奪われ侵略されつつある真ん中のテーブルサンゴ(クシハダ)
しかし、この寒波とマイナス干潮によって、1ブロックのスギノキに大きなダメージが。
クローンでも育つサンゴにとって、寒さ耐性も一緒なのかな。。。
テーブルサンゴ的には目の上のサンゴが死んだわけだが、下はまだ生きている。
ある意味、サンゴの産卵よりも、この地らしく世界的にも中々見られない光景かな。

こんばんは~
先週末はマイナス干潮の凄さに、感動やら心震えるような感覚に
包まれていました。
改めて、この光景の凄さに気付き、ゲストと感動してみていました。
20171205-DSC_4068
「 間違った順番 」

その前後はいつものようにタイドプール
まだ小さなロウソクの赤ちゃんがいるほか、、コケギンポの産卵
降り注ぐ光の光景、寒くなり生えてきた緑の世界など堪能しています^^
20171203-DSC_2417
「 光の地 」

20171204-DSC_2643
「 背伸びのお家 」

っと、楽しく遊んでいます^^

では^-^b

ちょうどよい

20171202-DSC_3965
「 僕も見る~ 」
前にも出した池の鯉。
これ目的で行ってるんではないんだけど、ここには仲睦まじく
2匹の鯉がいる。
下のアナカリス同様外来種だけど、微笑ましい光景。

こんばんは~
朝晩は冷え込むものの、歩き回るにはちょうどいい。
今日の服装が長Tに薄手のダウンジャケットにジーンズ。
ちょうど良い^^

さて、明日は何が見られるかな^^
楽しみです!!!!!

では^-^b

待ちに待った

20160906-DSC_2275
「 大気の会話 」
今年の9月6日に撮った写真。
詳しくは9月8日のブログなんかを見返してほしいのだけど、
過去最高に鳥肌が立つほどの美しい空を見た日。
ここには2か所の雷が見えるんだけど、実は右にさらに2か所ぐらい
音のない閃光が繰り返されていた。
雷は、その遠さなどで色を変えるのだけど、毎回心奪われて上手に撮れないな^^

こんばんは~
週末は、待ちに待った大イベント!!(串本のイベントです^^;)
今年は綺麗な姿を見せてくれるのか、今から楽しみで
色々と準備に入ったよ。
それと、来年の事も考えなきゃな時期だしね^^
と、今日は訳合って動いていません^^

では^-^b


流れる時間

20171122-DSC_3769
「 まっすぐ 」
前回も出した洞門
今日は朝日行ってきたけど、少しずれてた^^;
でも、気持ちの良い朝に波音バズーカ


こんばんは~
今日は暗い朝から歩き回り^^
でね~~~
20171122-DSC_3865
「 南紀ジャングル 」


キタ――(゚∀゚)――!!
歩き回っていた最中だったもので、画像はありませんが・・・・・
しっかりと間近で~
オオコノハズク見たぞ~~~^-^¥
似てる鳥あったら分からんけど、目が赤オレンジ色で
ハトぐらいの大きさで、頭に2つの飾り羽^^
たぶん10秒くらいの出会いでしたが、じっくり見れました^^
いるかいないか分からんもの探すのは大変だけど・・・
いるってわかったら気持ちがマシ!
探しに行かなきゃ!

20171122-DSC_3697
「 曙ロックオン 」

さぁ~ また海の貴重なイベントがあるので~
海に戻るとしようかな~
って、我慢できれば^^;

こんなの見て一緒に遊びたい方は~
まずご連絡を^^
出来る限り合わせて遊べますよ~
よろしくお願いします~~~~~

では^-^b

自分の足のみ

20171121-DSC_3598
「 小さな流れも 」
潮岬に大きな川は無い。
でも、こんな小さな流れ込みが、この地の特徴。
大事な光景^^

こんばんは
なんだか更新サボっちゃった??
そんな気は無いんだけどな~ 月日が過ぎるのは早い^^
あはは

さて、そんな合間にも歩き回っていたのですが、
朝晩は特に少し冷えてきましたね~
串本名物?の海霧も出ていてたくさんのカメラマンが来ているのだとか^^
ただ、歩き回っている日中は少し歩くと汗ばむ陽気で・・・・
これからの時期でないと、ちょっと暑すぎる。。。
海だって、まだ21℃ほど。
体に合ったウエットなら、泳ぎ回ってるとまだ大丈夫よ^^
ダイビングには、少し冷たいけどね^^

で、そのおかげで、少しずつ新しい光景も目に見えてきた^^
最近は陸を見て周っていたりするので、陸の人たちには
そんな所見た事あるよ~ なんて声も聞こえそうですが、
1年前まで水の中の人だったので^^;;
灯台下にも潜ったことあるし、その辺至る所の水の中も知ってるよ^^¥

20171121-DSC_3614
「 洞門 」

でも、陸知らなかったんだよね~ 自分が18年ほど住んできた潮岬も^^
まぁ~ まだまだですが・・・
半分の串本・潮岬しか知らなかったわけだ^^;;

20171121-DSC_3687
「 ひっそり山茶花 」

さて、海沿いの森なんかもよく見るようになってきたんだけど~
やっと!!
タヌキにも会えたし、陸生ガニがたくさん住んでる場所も見つけた!!
タヌキは少し別としても、やっぱり減った場所は何かが変わったのでしょうね。
昔ながらの光景も、残っている。

では^-^b


な~んだ

20120313-DSC_9507

「 不思議の裂け目 」
どんな人でも、み~~~な知ってる生き物^^
の~ 何の何かな~^^
久しぶりのクイズ^^
難易度は~ 僕にとっては10ぐらい? ものすごく特徴写してるからね^^
さぁ~分かるかな^^

昔の画像で遊んだのはアップしてなかったな~^^

まぁこれなら今でも撮れるけど^^

では^-^b

過去画像

20101027-10n10g27nHUKURO160
「 ふうわり 」
白化したハナヤサイサンゴに住んでたパンダダルマハゼ。

こんばんは
いや~ ちょいと写真探しで過去の画像見てたら見つけた^^
懐かしいね~
2010年の同時期頃の写真。
この頃はこんなのばっかり良く撮ってたな~^^
最近は・・・
これでは満足いかなくなってきたけど。。。
たまには狙おうかな^^

って最近出会うお方たちは、こんなの撮ってたって信用してくれないし^^;
でも、ダイビング時代の過去の画像もたま~には登場させてみようかな~
ライトルームにも登録してないし、もう使い道無くなってきてるし。。。
それは寂しいもんね~^^

今日は、なんだか中途半端な雨が降った^^
雨は嫌いじゃないし~
何しよっかな~^^

では^-^b

ふぅ~

20171113-DSC_1493

「 乱舞 」
光 レンズ スクリーン
猛烈に威力を持った自然のプロジェクションマッピング

こんばんは~
思ったよりまだ冷たくない水。
強者ゲスト様と遊んできました^^
狙いはクサフグの群れ
今まで観察したことを説明して、面白い所を見て頂く^^
でもね。。
実は2日前には透視度3メートルあるかないか。。。
正直ドキドキで今日を迎えたんだけど、これでもずいぶんマシになって10弱は見えていた^^
神様ありがとう^^

20171113-DSC_1698
「 冬に染まる 」
ボウアオノリかな?
どんどん成長して緑の世界を作り始めたよ^^

でも、これから見冬にかけて水は良くなってくるだろうから~
楽しみだな~^^

20171113-DSC_1514
「 かすみ 」
当たり前だけど、この雰囲気も水次第^^
嫌いじゃない^^

20171113-DSC_1818
「 光の波 影の波 」

こう言った写真も撮りやすくなるね~^^
もう、思考回路が動きまくり^^

撮影って楽しいね~^^

その他は台風で心配だったクサフグもみんな元気^^
強いね~
ちょっぴり感動!
それにこの子らの行動も可愛くて感動^^


さて、最近は夜星も撮りに行ってるんだけど~
涼しい日なんかは星も規定になってきているんだけど、
1時間もすると雲がかかってくる^^;;;;
まぁ~思うように撮れないから~
灯台^^;;
20171113-DSC_3211
「 窓 」
超有名な潮岬灯台の窓^^

でも、いっぱい流れ星見たな~^^;
大抵は・・・
カメラをセットする前・・・・
星空あるある。。。

では^-^b



気持ちの良い夜

20171111-DSC_3147
「 夜の顔 」
夏の天の川の派手さは無くなってきたけど、冬の星空も綺麗^^
反対の空にはオリオンも上がってきてるし、
流れ星もいくつか見ちゃったよ~
って、自分には珍しくないが^^;;

こんばんは~
今日は子供ちゃん連れて、昨日の家の前の海岸散策と森へ^^
20171111-PB110104
「 進め~ 進め~♪ 」
もはやジャングル!!

何故かというと、お兄ちゃんのりょうすけは・・・・
海遊館?でめっちゃ可愛く大好きだった生き物が・・・・
サワガニ(゚Д゚;)
らしい。。

おーーーーい だいじょうぶかーーーー (゚Д゚;)
他にもいっぱいいるぞぉ~

っと、突っ込んでしまいそうになったけど、それなら!っという訳で見てきた^^
こんなに近くに住んでるなんてね^^
ちなみにサワガニ。綺麗な河川の中流域から上流域に住むカニです。

目の前10メートルで海なんですけど~^^
っと、こっちにも突っ込んでおきました!

まぁこの辺の地域には当てはまらないんでしょうけど^^

では^-^b

繋がり

20171110-DSC_3030
「 目指したもの 」
海岸に流れ着いた何かの根っこ。
どうしてこんなに曲がったのかな~ 硬いもに当たったり栄養がそっちにあったり・・・
色々な困難があったのかと思ってしまうほどの曲がり具合。。
ただ、なんていうか~ その想像に魅力を持った。

こんばんは~
今日は目の前の海岸を歩いてきました^^
20171110-DSC_2988
「 乾いた滝 」
まぁ~家から5分に滝があるんだけど、正直汚い^^;
全景は綺麗なんだけど、名所でもないのでゴミが。。。
冬になったら綺麗にしてみようかな。。。

それと石畳続く道
20171110-DSC_3008
「 岬古道 」

それから~ 南の島ではヤシの木でありそうだけど~
ここは本州ヾ(*´∀`*)ノ
ド根性松の木!
20171110-DSC_3050
「 なんどでも 」
ただ、当たり前の光景だけど、人間こういうの好きよね^^
って、僕も好きかも^^
しっかり触ってきたよ!
あやかりてぇ~

それから~~~~
なんと! こんなに近くにサワガニの生息地がΣ(・□・;)
ちょいと・・・
キタ――(゚∀゚)――!!
でしたわ^^
20171110-DSC_3098
日本固有種
純淡水のカニ
って!! 10メートルも後ろは海でっせ^^;;
でも、何匹ものサワガニを確認。
で、、、
ここでは分からなかったが、ザ・サワガニか??
こりゃ、一回調べてみよう♪
とにかく少し嬉しかった^^

最後は、海岸のコケ
20171110-DSC_3075
ハマカラタチゴケの仲間かな^^;;
最近少しハマってるんだけど~
菌類と藻類の共生生物なのだとか。
色々なものが、少しづつ繋がっていくぅ~^^
って、皆さんも分かり始めた?
あはは
って、もっと調べないと^^

って、ミサゴとか他にもいっぱい見たけど、こんな感じに遊んできたよ~^^

では^-^b


20171106-DSC_1231
「 窓の外には 」
光の分解にロウソク持って来てみたけど~
もう一つ、、、、難しい。。。

こんばんは~
さぁ~ この場所もキラッキラの季節に突入~^^
太陽が素敵な光景を作るこの季節。
優しい光に、太陽を感じませんか~?
20171106-DSC_1336
「 太陽泡 」

近くに住んでいる自分なんかもそうですが・・・
「いつか!」
なんて言っていると、1年なんてすぐ過ぎていく・・・
少し頑張ってでも動くと、
その前には、ちゃんと光景は舞っていてくれるもの^^

20171106-DSC_1237
「 イルミネーション 」

がぁ~~~
なんか、しっくりこんなぁ~
何か考えねば。。。

では^-^b


繰り返しの自然

20171102-DSC_0491
「 営み 」
アカエイの求愛行動。
前にいるのがメス オスは後ろからひれに噛みついて求愛。

こんばんは~
今日は、サンゴとリクエストいただいた光景撮って、観察してきましたよ~。
水温23~24℃

まずは上にも出した光景^^
ハッキリ言って~
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
です^^
有名なアカエイですが、串本では多く生息しているものの、
ダイビングポイントでは稀^^ ほとんどがヤッコエイね^^
急に来たもんだからびっくりしたけど、見られて観察出来て良かった^^
求愛行動は初めてだもの^^
20171102-DSC_0475
「 必死 」

感動したわ^^ って、ここ・・・もしかして好ポイント??
あはは

それから、狙い方の参考にとこの子らの観察。
20171102-DSC_0547
「 パニック 」

大体500匹くらいは群れているんだけど・・・
一人では^^;;
ゲストがいる事を含めての調査^^
全部まとめて撮って欲しいな~ 
産卵でもないのに周りの綺麗さも手伝って結構すごい光景よ^^

その他、メジナの幼魚の大群など見られたが、ここも大きく台風によって
地形を変えた。綺麗な砂地も存在しているが、広大な広さでゴロタ石が運ばれ
行ったことがある人なら目を見張る程。。
まぁ、、砂地はまた回復するけどね^^

そして昨日も書いたけどサンゴ
20171102-DSC_0315
「 ダメージ 」
2発の台風によって大きく崩されたサンゴ
ここの以前の光景はこれ。
少し画角は間違えたが、同じところ。
20170911-DSC_6965

好きだったところも
20171011-DSC_9034
これから
20171102-DSC_0286
こうなり・・・

20170926-DSC_7989
ここも
20171102-DSC_0290
こうなった。

他にももっと派手なところがあったけど、以前の似た画像を探すのの時間切れ。。。

今回の台風は大きな爪痕を残したが、、
ハッキリ言って、昔はこんな光景が大きめの台風の度に繰り返されてた。
その度に残念な気持ちになるが、以前のサンゴで紹介した光景も、
それを超えた光景。

繰り返しているのだし、それが無ければその光景は無かった。

ただ、自分がゲストに優先して見て頂いていた光景は、
近年、大きな波をもたらす台風が来ていなかったこと。
するとサンゴは壊されずに育ち、僕ら的に綺麗な光景を築く。
それは、儚いと分かっていたので、優先していたのです。

まぁ、僕の子と見ていてくれたゲストなら分かっていたと思うけどね^^

とにかく、今日は心が動いて
充実した1日だった。

さぁ、次の光景に~
案内できるように頑張らなくちゃ^^

では^-^b



つよいもの

20171101-DSC_0222

「 光の分解 」
超浅い海では、秋から泡がいっぱい。
あることをすると、そこにある光を分解して虹の色を見る事が出来る^^
自分で撮ったが、自分で撮った感がないのも良い^^


こんばんは~
今日は午前中は海、午後から?森に行ってました^^
最高な目の癒し加減^^


さて、天気が良いとまだ暖かく感じるタイドプール。
台風後でしたが、えぐれたところもあったけど、驚く変化のない感じ^^
ロウソクのちびっこも多く、楽しかった~
ただ、あまりの小ささに・・・・
100ミリクラスマクロの出番か~^^;
20171020-DSC_9820

今は大人もいるけど、若い子らが目立つのと、若いオスは婚姻色とまではいかないものの
歌舞いてる^^;;
20171101-DSC_0012
この子はそんな事ないけどね^^

それから、巣が壊れたとかではないんだけど、
ここ最近では~少しロウソクのいる場所が変わった。
定番だった子はいなくなり、違う場所に新しい子が増えてる。
通っている身としては寂しいけど~
撮っている身としては変わるので、楽しい。

タマギンポも若魚は増えてる気がする。
20171101-DSC_0062
まぁ、、秋だものね^^

それじゃ、あと2枚泡光。
20171101-DSC_0223
「 光の流れ 」

20171101-DSC_0250
「 ビーム 」
ここには、太陽光と空気と岩の付着物しか写ってない。
水は泡があるから水の中だという事と、プリズム効果があるだけか^^
なので、水は写ってないけど~水の中^^
なんのこっちゃ^^;;;

ただ、、、
今日はワイドも持って行ったんだけど、台風の波でのサンゴの被害は
ここ最近では一番ひどい。。
って、分かっていたので、、、、、
今年はサンゴにも力を入れていたんだけど、皆さんが撮られた光景の多くは無くなった。
仕事的に・・・
撮ってもらっていおいて良かったという反面
また、どのように復活していくのかという心配。
まぁ、彼らも強いので新しい素敵な光景を作ってくれるでしょう。
って、今日は撮る気がしなく、ただ浮いて・・・見ていた。


20171101-DSC_2489
「 光に押されて 」

これほどまじまじと、時間と光と森の姿も見る事なかったな^^
それに何故か浴びても優しい光^^

では^-^b

1/20

20171031-DSC_2213
「 そよ風 」
都会では減ってしまったと聞いているミノムシの仲間。
串本にはよくいるんだけど、今日は天気の良いそよ風吹く中、
ゆ~らゆ~ら^^
必死に撮った後は、一緒にゆ~らゆ~ら^^
もうすぐ冬ですね~

こんばんは
最近は陸の観察多いですが・・・・
たった1/21です^^
陸も奥深いわ~
やっと、たった一年見てこられた気がする~
たった一年。。。。

では^-^b

さんぽ

20171030-DSC_2086

「 旅の途中 」
アサギマダラという長距離を渡る蝶。
何処からきて、どこへ行くんだろう?
左の羽が傷ついているけど、この後元気に飛んでった^^

こんばんは^^
台風で、血が騒いだけど・・・・
今回の台風は2つとも台風らしかった。。
各地で被害をもたらしているけど、、
それでも、コースに救われたかな。。雨は酷かったけど。。
強風過ぎて、中々でしたわ^^;;

で、今日は長距離散歩に行ってきました^^
串本は車社会なので、なかなか気になる所も見れない。。
この地で育ったわけではない僕は、今の息子よりこの地の事を知らないんだよね^^
で、今さらですが、いつもは車で走る海岸線から、人ひとりのような路地まで
歩き回ってきました^^

20171030-DSC_2071
「 何があっても 」

面白い路地などありましたが・・・・
もう迷いそうで^^;;
知ってるところに出た時はホッとしましたよ^^
あはは

そんな途中に森にもよりましたが、天気が良かったので綺麗な森でした^^
20171030-DSC_2080
「 上へ 」

今日はキノコの森に行ったので、その他の写真はまた今度^^

って感じに歩き回ってきました~。

あ~
そろそろ海に行きたいぞ~
すんごい色していますが・・・・・
まぁタイドプールから始めよ^^
水はあんまり関係ないしね^^

では^-^b

ベスト5

20171026-DSC_1881
「 道を進めば 」
久し振りに行った超ローカルトトロの小道
そこまでたどり着く道は片方は綺麗だけど、片方は草で通行止め状態^^;;
まぁ、最近歩き回ると、串本にはこんな道は珍しくない^^
きっと、もっと良い道もあるんだろうな~!

こんばんは
昨日はトレーニングBOXでのお仕事。
やりがいがある分、ついつい喋りすぎてしまう^^;
上手く伝わって生かして行けてくれたらいいけど^^

それから、紀伊半島が国内初!世界の旅行誌のロンリープラネットで
2018年行った方が良い地域世界ベスト5ですって~!
わお~ 僕は間違ってなかった~^^
だって、串本好きだもん!
ん?
まぁ紀伊半島の一部という事で^^
でも、すごいよね~ 外人さんの方が紀伊半島に「日本」を感じるのかな~^^

20171026-DSC_1896
「 じゃれられない 」

それから、散歩ついでの歩き回りでキノコも見てるんだけど、
光るキノコは、今年は辛いかな~。
行きたい人は、暖かくなった時なんか生えるかもなので、問い合わせしてね^^
でも、可愛いの見つけたよ~^^
20171026-DSC_1783
ど~~~ん
なんだか親近感を覚えてしまうフォルム。。
って、誰がじゃ^^
でも、おお~っと声が出てしまうくらい。可愛くも嬉しかったりする^^
あはは

では^-^b

定例会

20171020-DSC_1693

「 潮岬の波 」
本州最南端の磯の顔はとても綺麗で、打ち寄せる波もとても綺麗。

こんばんは~
只今暴風域真っ只中の潮岬ですが、この台風降り始めからの雨が半端ない。。。
それに、どうやらうち的に一番ひどい風の時間は終わったけど、
まだまだ吹きまくっているし最近の台風では一番かも。。。
それに、今も各地で川の氾濫の情報がテロップ等で流れていますが・・・・
選挙も大事なのは分かるが、生命の危険が迫っているのに
どこか一つのテレビ局ぐらい台風情報を流し続けて欲しいものだ。。。


さて、
当店主催の「写真倶楽部せんこうはなび」の第一回定例会が無事?に終了しました^^
台風迫る中だったのですが、こんなに有意義な写真談義は初めて!!
PA210061

17名参加で、12名の方が写真を大量に持ち寄っての写真談義^^
全部で何枚になったんだろう?
200枚以上はあったのかな^^
それに、まぁ~~~レベルの高い事^^
ある人のプリント見て・・・プリンター名まで当てた人もいたのは
みんなびっくり!! 
それに完成度の高い写真や素晴らしいアイディアがいっぱいで、ため息やら歓声やら
とにかくみんな楽しそうだったが印象的でした^^
あまりの作品の良さに3時間立ちっぱなしで、ひざや腰が壊れそうでした^^;
でも、座れないくらい楽しかったですね~
明後日、第2回を開きたいくらいです^^;;
参加してくださった皆さん
ありがとうございました&お疲れ様でした^^


さぁ、、明日は台風の跡片付けとお掃除かな。。。
とても長い時間吹きまくりの降りまくりなので、、
掃除も大変そう。。。

あとは、各地で被害が少ない事を祈ります。
それとこれから向かう関東の皆さん。
気を付けてください。進路の左側にそれた串本でも
これだけの風雨です。。。。
万全の対策を!

では^-^b

爆風

20171019-DSC_1478
「 雨を感じて 」
今年、もう終わりかけになっているシイノトモシビタケ。
この所の雨で、2本だけ生えました^^
今年は生えてくる一か月も前の4月からこの時期まで、良く森の中を見ました^^
まだ、来週気温が上がる?ので期待していますが。
ひとまず、一年間ありがとう^^

こんばんは
本日はあっちに行ったりこっちに行ったりしましたが。
東の風爆風だったので、橋杭にも行ってきましたが、
途中寄った望楼の柴では、離陸できそうな感じでした^^

20171019-DSC_1574
「 まとう 」

20171019-DSC_1564
「 山の如し 」

夜にはエロい事を考えっていってきましたが、相変わらずの爆風~^^
早々に退散しました^^;;
20171019-DSC_1635
「 波舞台 」

それから新しい森を求めて、お知り合いに聞いて行って来たら・・・

そこはまさに迷宮^^;
20171019-DSC_1588
「 迷宮 」

こんなちゃんとした道が付いていますが・・・・
複雑すぎる。。Y字路 十字路・・・だらけ。。。
水中の方が簡単でした。
しかも、天気の悪い夕方から行ったもんだから・・・・
ライト持ってないし焦りましたよ^^;;

ただ、とてもフォトジェニックでかっこいい森でした~^^
また行こっと^^

では^-^b

プリント

20171017-DSC_9660
「 受動 」
浅い水深で見つけたミノカサゴ。
もちろん、少しカメラで持ち上げたけど、、、、
この子は僕を避けて、僕は追う。
なんで追うのかというと、自分の商売もだけど、綺麗なのを知ってもらいたいから。
もし、今の商売辞めたら、追わなくなると思うな^^
って、その写真の方が良かったりして^^;;;;;;
ただ、、、ミノカサゴの扱いは、日本で一番うまいと思うヾ(*´∀`*)ノ
^^;

こんばんは
さぁ、台風近づいてきてますね。。。
しかも、とても悩ましい日程で。。

今週末は、
僕が主催する「写真倶楽部 せんこうはなび」の初めての定例会。
今の所、少しずれるみたいだけど、明日の予報までは心配。
参加者の皆様には明日連絡しますね^^

という訳で、現像~プリント~現像~プリント。。。。
で、進まないのに・・・あっというまに50枚を越した。。
まぁこれもお勉強~楽しいのは楽しいけど。。。
くだらん失敗は痛い^^;

プリンター君も、10センチプリントしてやめるのはやめてくれる。。。^^;

いつも通りなのにぃ~
あはは

では^-^b
ギャラリー
  • 道
  • 道
  • 道
  • 道
  • 道
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
  • 産卵よりもこの地らしい
記事検索